絶望書店日記

本を買うなら
絶望書店

メールアドレス
zetu●zetubou.com
●を@にして送信してください

絶望書店日記を検索


絶望書店主人推薦本
 
『戦前の少年犯罪』
戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代



二階堂有希子だったのか!!!?ショップ



フィード
 rss2.0


過去
最近記事
カテゴリー










2002/3/22  シンプルは醜い

 デザインが酷いのはロボットに限ったことではございません。現代日本に氾濫する工業製品のデザインはおよそ盡く酷いものばかりです。
 自動車のデザイナーが手がけたASIMOなんかを観ても、ああいうツルンとした取っ掛かりのないシンプルなデザインこそが上等なデザインであるという間違った考えをほとんどのデザイナーが共有しているようで、これがすべての元兇であるとあたくしは想っています。
 シンプルなデザインがいいデザインというのは寿司屋のアナゴの一種でありまして、美的感覚の欠如を顕す考え方に過ぎません。こんな妄想がはびこるのは現代のデザイナーがいかに無能になってしまったかということです。
 シンプルかどうかと優れたデザインかどうかにはまったくなんの関連性もありませんから、シンプルデザインの中にもいいものはあるはずですが、現代の日本に於いてシンプルは無能なデザイナーの隱れ蓑にしかなっておりませんから、シンプルデザインはすべて醜い!蟲酸が走る!

 もっとも、いまや最優先事項となってしまったコスト削減という要請からシンプルにせざる得ないという現実的な状況もあったりしますが、そもそもこれが間違っております。
 テレビでも冷蔵庫でもドリルや背ビレのひとつもつけて、3倍の値段で売らんかい!!せめて、無意味に廻る針のメーターくらいはつけんかい!!
 同じ醜悪ならまだしも過剰なほうが面白味がある。だいたい過剰を制御できてこそ眞のデザイナーというもので、ヲタク作家は優れた仕事をしているのに工業デザイナーはなにゆえこれほど低劣になってしまったのか。
 新しいデザインのモノづくりを標榜して違う分野のデザイナーを連れてきているらしい『空想家電』改め空想生活なんかもおよそ詰まらないデザインばかりで、工業だけでなくデザイン業界すべてが腐り切っているとしか想えません。ウェブサイトもプロのデザインは見るに耐えないものばかりですし。
 共通しているのはシンプルならいいデザインだろという、美的感覚の根本的欠如です。

 いつまで経っても未来にやってきたような気がしないのは、第一にこれらの無能なデザイナーたちのせいであります。
 家電のデザインなんかはすべてまんが家にやらせるべきです。それもメカが得意なまんが家よりも吾妻ひでおあたりにでもやらせたら、あたしは借金してでもすべて買い替えるんですが。まあ、人選はともかくとして日本の生き残る道はこっちのほうしかないでしょうに。
 ほんとは小松崎茂にやらせておけば、未来なんてすぐに手に入ったはずなんですが。なんで、こんな簡単なことが誰にもできなかったのか。現代のデザイナーに小松崎茂の半分の才能でもあればこんな繰り言も出ないのですが。
 iMac程度のデザインが評判になる21世紀というのは悲しすぎます。

 
 
   



未来は後退している