絶望書店日記

本を買うなら
絶望書店

メールアドレス
zetu●zetubou.com
●を@にして送信してください

絶望書店日記を検索


絶望書店主人推薦本
 
『戦前の少年犯罪』
戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代



二階堂有希子だったのか!!!?ショップ



フィード
 rss2.0


過去
最近記事
カテゴリー










2000/11/29  チャンネルNECOを推す

 チャンネルNECOで、12/2から『いまに見ておれ』の再放送が始まるそうです。次は未来永劫に無いということもあり得ますから、いまから契約してでも観ておいたほうがいい好き者の諸氏も絶望者のなかにはいることでしょう。
 初代峰不二子独特の甘く鼻にかかった「うふぅーうん」が実写で観れます。えーと、一応云っておきますと二階堂有希子さんは清楚なお嬢さんタイプなので、その点はくれぐれもお間違えなきように。
 小川ローザ、佐藤允、杉浦直樹出演で実相寺昭雄が監督をやってる『Oh!それ見よ』なんて、なんとももの凄いドラマもやってるし。
 『恐怖劇場アンバランス』や『気になる嫁さん』なんてのもあるから、来月はまことに結構なチャンネルになりますな。先月は20年ぶりに目黒祐樹の『ルパン三世』を観ることができたし、あたしのツボを刺激するためだけにあるような局です。
 兄貴と呼ばせてください!!もう、一生ついてゆきます。いや、『気になる嫁さん』が終わるまではついてゆきます!!榊原るみーっ!!・・・ってこんなんばっかしやん。じゅんてあんな貌してたのね。
 絶望書店主人の弱味を識りつくしたよほどデキる方が担当者なのか、たんに国際放映の権利をまとめて買っただけですかね。そうなると偉いのは国際放映か。なんでこんな凄いのばっかし何十年も眠らせておきますかね。
 いや、『Oh!それ見よ』は凄いです。これホント。小川ローザーっ!!!!!!